スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花とウィングレット

5月某日(某母の日)、花姫♪は仕事をする為に海外に出立致しました。やっと仕事も落ち着いてきたので短い文章ですが少しずつブログを更新していきたいと思います。目標は予約投稿も交えつつ毎日更新です(どうなることやら

さてまずは国内線に乗らなければいけません。今回の便は地元の空港から成田まで国内線で2時間程移動してから成田からロサンゼルス空港までの移動となります。

国内線はエコノミー席での移動です。航空機も小さいのでかなり揺れます。

ウィングレット

自分の座席位置はここです。なかなか良い席ですね。見所はウィングレット、エルロンと後縁フラップとスポイラーでしょうか(景色じゃないんかい)スラストリバーサーもかない聞けますが展開の様子は見えません。残念。今回はボーイングの機体ですので翼が本当に大丈夫か?と言うくらいバインバインしなります。これはエアバスとの大きな設計思想の違いで、エアバスは機体全体を硬くして剛性を保つのに対しボーイングは柔らかくする事で振動や負荷を分散しているそうです。だからボーイングの方がどちらかというとキャビンの揺れが少ないんだとか。それにしても地上では不安な程、主翼はふにゃふにゃしまくりです。こわいこわい。それに対して空を飛んでいる間はぴたっと形が決まっているわけですから、航空機という物は「飛んでいる状態」と言うのが自然なのかも知れません。

とか言ってる間に成田に着きました。明日はラウンジからLAXまでの道程をお送りできるかな?




スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。